ishikawa-4.jpg
​酒坊 多満自慢

2021年7月竣工

東京福生で150年以上続く酒蔵の敷地の一角に建つゲストハウスの計画。

酒坊は酒蔵に建つ宿坊。多満自慢は今回の酒蔵が造るお酒の名前。

オーナーは日本酒文化の衰退を憂え、多角的、グローバルに文化を発信できる場、海外からの気軽な滞在が可能な場を作ろうと計画を進めた。

外観は酒蔵のコンテクストに逆らわず、古くからある庭木を活かしながら。

内部は吹き抜けに木の香りのするコミュニケーションスペースを中心に計画した。

図1.png
図1.png